スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スノーホワイト』(Snow White & the Huntsman)

SWATH-poster-snow-white-and-the-huntsman-30987545-1013-1500.jpg


ちょっと子役から離れた記事を一つ!

先日劇場で観に行った一味も二味も違うスノーホワイトですヾ(*´∀`*)ノ
もう私個人的には好みで絶賛したい大作でした( ー`дー´)キリッ

これは是非オススメしたい!!

それではどうぞっ↓








1:ストーリー

スノーホワイトは、マグナス王と王妃に大切に育てられた外見も心も美しいプリンセス。
しかし、母亡きあと、新しい王妃に迎えられたラヴェンナに父王を殺されたスノーホワイトは、国を乗っ取られ、7年間の幽閉生活を送ることになる。
一方、女王ラヴェンナは魔法の鏡にいつも問いかけていた。
「鏡よ、鏡。この世でいちばん美しいのは誰?」
「もちろん女王様です」
しかしある日、鏡はこう言った。
「この世でいちばん美しいのは女王様ですが、やがてあなたよりも美しい娘が現れます。その時、娘の心臓を食べれば、あなたは永遠の美と若さを手に入れ、不死身となるでしょう」
その娘が自分の継娘スノーホワイトと知った女王は彼女を殺そうとするが、闇の森へ逃げられてしまう。
彼女を捕えるために女王はハンターのエリックを刺客として解き放つが、スノーホワイトは彼と手を組み、危険をかわしながら、たくましく生きる能力を身につけていく。女王はその後も、あの手この手でスノーホワイトを追跡、罪のない命と自然を破壊していく。
すべては自分のせいと心を痛め、たとえ地の果てまで逃げても女王の魔の手から逃れられないと悟ったスノーホワイトは、抵抗軍を組織し、女王を倒すべく進軍を開始する!

-映画公式サイト『スノーホワイト』Storyより



2:キャスト

スノーホワイト(白雪姫)クリステン・スチュワート
女王ラヴェンナシャーリーズ・セロン
エリック(ハンター)クリス・ヘムズワース
ウィリアム王子サム・クラフリン

3:ニューストピック

全米映画チャート 『スノーホワイト』が好発進
『スノーホワイト』アメリカで興行成績大好調ですでに続編にゴーサイン
映画『スノーホワイト』週末3日間の興行収入は5500万ドル超え、さらに続編製作も決定
米誌「最も稼いだ女優ランキング」第1位にクリステン・スチュワート
新解釈の“戦う白雪姫”を描いた映画『スノーホワイト』の三つの見どころ
シャーリーズ・セロン「スノーホワイト」 戦う白雪姫の敵
“白雪姫”が泥まみれでバトル! 『スノーホワイト』アクション動画が公開に

※動画あり

4:見所 ~マジックスリー~

Ⅰ、新解釈によるダークファンタジー
終盤では白雪姫が軍を率いて、女王へと戦いを挑む。
女王、白雪姫ともに力強い女性が描かれた今までにない白雪姫。
童話とは思えないダークで奥深い仕上がり!
映像のエフェクトが独特で世界観が素晴らしい作品!!

Ⅱ、白雪姫と三角関係?!
白雪姫といえば、毒りんごの呪いを解く王子とのキス。
新しいスノーホワイトには、頼もしく傍にいてくれる新キャラクター”エリック”
幼馴染でずっと想い続け、命懸けで助けに来てくれる王子”ウィリアム”
エリックの過去や再生も見所のひとつとなった今作…。
毒りんごの呪いを解くのは、王子ウィリアム?…それともハンターエリック?

Ⅲ、シャーリーズ・セロンの魅せる女王
若さも美貌を兼ね備え、圧倒的な存在感で君臨する女王ラヴェンナ。
若さと美を永遠に追い求める姿は、女性の奥に潜む心理そのもの。
女王の持つ過去も見所のひとつ、緊迫感のある演技と存在感は今作最大の魅力!!


5:感想

クリスティン・スチュワートといえば、『トワイライト・サーガ』のベラ役ですね(´∀`*)
子役好きだと『ザ・スーラ』のお姉ちゃん役の方が印象的かな?

そんな彼女が今作の「雪のように白い肌、血のように赤い唇、黒檀のように黒い髪を持つ白雪姫」なわけですが…


公開前までの私は「異議あり!!」でしたΣ(ノ∀`)


白雪姫といえば鏡が言うように…
「この世でいちばん美しいプリンセス」
ですよ?! もっとこう万人受け…って(笑)

でも戦う白雪姫ってことで、ちょっと納得しました( ー`дー´)キリッ

Snow-White-and-the-Huntsman-2.jpg

だって…戦うクリスティン、カッコよかった(笑)
今までにない白雪姫を演じるにあたって、結果的にナイスキャスティングでした( ´∀`)b

話の流れはほぼみんなが知っている白雪姫そのもので。

違う点といえば
・女王にはしっかりと過去があっての裏付けがあることや、魔法の数々。
・クリス・ヘムズワース演じるキャラクター”エリック”とその過去と再生。
・王子ウィリアムとの関係と再会…。
・8人の小人が可愛くない← 野蛮でむしろ恐いです^^;
 …でも一応陽気な部分もありました(笑)
・妖精の森(?)と生き物たち
・戦う白雪姫

といったところで、そんな新鮮な感じがとても楽しめました!


また皆さんの知っている白雪姫とは違って、恋愛の方も三角関係になっているのもなかなか面白いですね(・∀・)ニヤニヤ

イケメンで弓矢に長けていて、長い間想い続けてくれた清楚なイメージを持つ王子。
森に詳しく斧や短剣に優れていて、野蛮で呑んだくれの汚いイメージを持つハンター。

全く正反対な二人だが、ハンターのエリックはなんだか憎めないキャラクターなところがいいですね(笑)

Snow-White-and-the-Huntsman-Promos-snow-white-and-the-huntsman-24106400-1235-1280.jpg


女性陣の女王と白雪姫が対照的に描かれ、男性陣の王子とハンターも対照的とは…なかなかやってくれますよ(ΦωΦ)

そんな見所満載な新スノーホワイトですが、私的には最も見所となるのが女王ラヴェンナです( ー`дー´)キリッ

SW08.jpg

美貌と若さを保っているシャーリーズ・セロン…ヮ(゚д゚)ォ!

もう女王の威厳と存在感ばっちり過ぎました(笑)

今作のスノーホワイトは白雪姫が善の"生"、女王が悪の"死"であることは確かですが、奥深さがあり人間的。

女王が考えている権力には彼女を突き動かす過去があり、女王は自分をしっかりと持って君臨していたんです。
その過去や思いはきっと女性たちには共感しやすいものがあるんではないかと私は思います。

シャーリーズ・セロンといえば『モンスター』でオスカー女優になりましたが、今作でも身震いするほど素晴らしいです!
泣きながら怒る姿やヒステリックな姿には拍手を送りたいくらいです( ゚Д゚ノノ"☆
『ダークナイト』のジョーカーのように伝説になってもいいくらいだと思います(´ー`*)

映像もエフェクトが有効的に使われていて、暗くて怖かったり色とりどりで美しかったりと素晴らしい世界でした。
おとぎ話チックなのに登場人物それぞれの人間的な感情を奥深くすることで、最高の映画になっていて本当にオススメです!!

さらに米国でも大ヒットしたということもあって、続編が早くも決まったようですヾ(*´∀`*)ノ
確かに最後はただならぬ雰囲気で終りましたが、次はやっぱり新キャラのエリックが鍵になりそうですね(笑)

クリス・ヘムズワースといえば、『マイティ・ソー』で次回作は『アベンジャーズ』の公開も控えていますね。
今回の新『スノーホワイト』…どんだけ豪華キャストなんだよ(゚⊿゚)(笑)

今年公開の白雪姫はまた別にもう一つあるのも楽しみですね!
今作がダークファンタジーに対して、もう一方はコミカルファンタジーといったところでしょうか?
キャストもなかなか負けないくらい豪華みたいですね(ΦωΦ)


6:子役的視点

序盤で王子ウィリアムと白雪姫の子ども時代があるのですが…
子役好きのくりのーんが黙っているわけもなく←

王子ウィリアム可愛いかもヾ(*´∀`*)ノキャッキャしていたのはここだけの話(笑)

クリス・ヘムズワースの『マイティ・ソー』でダコタくんを見つけてから、しっかりと気になったら調べるくせをつけるようにしました(笑)

それで今回の王子ウィリアムですが、子ども時代を演じたのは【Xavier Atkins】くん…読めない(゚⊿゚)←

MV5BMjE4NTI4OTc5OV5BMl5BanBnXkFtZTcwNTAwMTU3Nw@@._V1._SY314_CR18,0,214,314_

しかも可愛い画像見つからないし、出演作が少ないというorz
正直今回限りかもしれませんね…

それと可愛さならここ最近の新作だと『ダークシャドウ』のバーナバスの子ども時代を演じた、【Vincent Curson Smith】くんにすっごく注目しているのですが…画像すらないって(゚⊿゚)

新人の子役の活躍はハリウッドだとさすがに厳しいみたいですね…(苦笑)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://aikawamovie.blog.fc2.com/tb.php/13-94d41d83

まとめtyaiました【『スノーホワイト』(Snow White

ちょっと子役から離れた記事を一つ!先日劇場で観に行った一味も二味も違うスノーホワイトですヾ(*´∀`*)ノもう私個人的には好みで絶賛したい大作でした( ー`дー´)キリッこれは是
2012-06-21 09:43 | まとめwoネタ速neo

-

管理人の承認後に表示されます
2012-11-02 00:28 |

-

管理人の承認後に表示されます
2012-11-02 00:28 |

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。